妻と夫の子どもと手作りと写真のブログ

食べることと散歩が大好きな三人家族です。

消しゴムハンコ

f:id:Fotografia:20201016232758j:plainトイレから


あのブォーンがなくなってしまったので


ハンカチが必携です


手持ちのものを取っ替え引っ替え使っているけれど、その中でもとっておき使いやすいのが


「ガーゼハンカチ」


おそらくたぶん、娘が生まれる時に、用意しておくと便利!とかいう理由で買ったものだと思う


おそらくたぶん、赤ちゃんの絶え間ないよだれを拭くために。


結局あまり、よだれは拭かなかったけれど、この混乱下とても役に立っている


毎日必ず共に過ごし、日に何度も肌を合わせるハンカチだから、触れ合って心地よいものを選びたいですね。


そんなあなたにオススメなのが


「ガーゼハンカチ」


どうせ持つならお気に入りのものを!と思い、久しぶりに消しゴムハンコをやってみることにしました。


何故か夫が買ってきたまましまっていた白いガーゼハンカチ10枚にアイロンをかけ


いそいそと昔作った消しゴムハンコを引っ張り出す


どれにしようか


何を押そうか・・・



「マルちゃんもやりたいっっ!!!」



ですよねー


わかる、その気持ち。


やりたいよね。


お母さんのやってること、全部おもしろそうだよね。


わかるわかる。


痛いほどわかる!わかりみ!



「・・・一緒にやる?」


「うん!」



そこからはもう、娘の独壇場。


母はひたすら、使う色ごとに消しゴムからインクを完璧に拭き取る作業に徹する。

(なぜなら一つのハンコしか渡さなかったから。本当はそれを一色でひたすらにやってほしかった。でも、そんなの無理。たまに、子どものフリーダムな部分を忘れてしまい、こういうことが起こる)


こんなことなら、一色につき1ハンコを準備しておくんだった。


次回はそうしよう。


でもしかし、子どもの作ったものって、おもしろい!