妻と夫の子どもと手作りと写真のブログ

食べることと散歩が大好きな三人家族です。

愛用のスニーカーをリペアしてみた

 


前回書いた娘の靴の記事つながりから。

長く履いてきた僕のニューバランスM576。

経年劣化で加水分解によるソール剥がれにライニングの破れなど、
随分とくたびれてきたので正規のリペアサービスに出してみました。

f:id:Fotografia:20180531110120j:plain

たぶん10年は履いているのでそれなりに劣化していた。

f:id:Fotografia:20180531095905j:plain

ニューバランスのリペアサービス係に連絡すると「書類を送るので宅急便で郵送してください」との事。持ち込みも可なので、僕は近くにある直営店に直接持って行きました。

ニューバランスでは主力モデルに限りソール交換やライニング交換を受け付けています。まずは修理できる品番かどうか査定してもらいオールリペアをお願いしました。

f:id:Fotografia:20180531121109j:plain自分のソールの型を選ぶ

  • ソール交換 8000円(税抜き)
                        or
  • ソール+ライニング交換 13000円(税抜き)

普通に考えたら決して安くはありません。
新品のスニーカー1足分の値段です。
買い換えても良かったのですが、愛着があるので処分するなんてとてもとても...。僕にとっては気にならない出費でした。

約1ヶ月半後、サービスセンターから「完了したので郵送します」と連絡が。
ドキドキして待っていると綺麗な箱に入って帰ってきました。

f:id:Fotografia:20180531132511j:plain

f:id:Fotografia:20180531141154j:plain

before/after

全然違います!ミッドソールの白さに新品かと思うくらいでした!
クタクタになっていたレザーのハリも幾分か立ち直っています。

f:id:Fotografia:20180531110201j:plain

ソール剥がれやライニングの破れもこの通り新品になっていました。

ENCAPの文字のミッドソールと、NBの文字のかかと部分(カウンターリー・インフォーサーというらしいです)の色が元と違いますが、これは承諾済みです。
かなり前のモデルなので仕様が変わっているので仕方ありませんね。幸いあまり気にならなかったので良かったです。

結果、リペアに出して大満足でした。
長く使って物持ちも良い方の人間なので、これでまた当分は履いていけそうです。メーカーの正規修理サービスがあるというのは嬉しい事ですし、なおさら愛着が湧いてきました。

株式会社ニューバランスジャパン お客様相談室
➿0120-85-7120

【受付時間】10:00~17:00(土・日・祝日、弊社休業日は除く)